« 画像・映像の高感度処理(ハイパスフィルター)金星・西之島・濃霧の東京 | トップページ | 福徳岡ノ場付近の噴火 2021/8/13 »

2021年8月12日 (木)

西之島 2021年7月9日

 最近は海上保安庁提供の高解像度の西之島の写真が提供されなくなったので、気象庁に提供
している低解像度の写真しか一般人には見ることができなくなりました。
月単位で観測される西之島はもう大きな地形変化はありません。

326_21m074_b21_002

 

 私の世代では(多分)噴火が収まった西之島の今後の変化をあと何年観察できるのでしょう?
・地形の変化(雨風・波による浸食、雨でできる川、池、海の中の地形変化)
・植物の侵入(コケ、地衣類、一年草、多年草、森林)
・生物の侵入(鳥、昆虫、海岸・海の中の生物、爬虫類?)
・哺乳類の侵入(飛んでくるのは蝙蝠くらいかな)


画像の出典:下記をもとにR1が作成
西之島の火山活動解説資料(令和3年7月)
気 象 庁 地 震 火 山 部 火山監視・警報センター
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/monthly_v-act_doc/tokyo/21m07/326_21m07.pdf
(図2右上)7月9日 13 時 51 分 海上保安庁提供

 

にほんブログ村 科学ブログ 地学・地球科学へ

 

|

« 画像・映像の高感度処理(ハイパスフィルター)金星・西之島・濃霧の東京 | トップページ | 福徳岡ノ場付近の噴火 2021/8/13 »

西之島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 画像・映像の高感度処理(ハイパスフィルター)金星・西之島・濃霧の東京 | トップページ | 福徳岡ノ場付近の噴火 2021/8/13 »