« 西之島 再噴火後の成長(2019年11月22日~2020年7月3日のSAR強度画像) | トップページ | 西之島 大噴火か? 2020/07/11~12 »

2020年7月 7日 (火)

西之島 2020年7月3日の大きさと3D海底地形図の比較

 西之島の噴火が激しくなり今も続いています。
面積の拡大している西之島近傍の海底地形はどのように変化しているかは、噴火の終了後に
海上保安庁による測量が行われるまでは全くの不明です。
そこで少しでも海底地形の変化を推測できるように、現在(2020/7/3)の西之島の輪郭を2015年
に作成された西之島の3D海底地形図の上に作図して、どのくらいの水深まで面積が広がっているか
わかるような図を作成してみました。
西之島の輪郭外周からいきなり垂直に落ちている図になっていますがこの部分の傾斜をイメージして見ると、
何となくどこまで海底下の地形が広がっているのが想像できます。


西之島 2020年7月3日の大きさと3D海底地形図の比較

 

 

 

※1、垂直倍率(水平対水深)は約2倍で描写しています。
※2、西之島の輪郭はだいち2号SAR画像(2020/07/03)を使用しています。
※3、西之島の3D海底地形図は2015年測量の水深図を使用して作成しています。

R1メモ
 海底の地形シミュレーションとしては、輪郭から安息角(30度ぐらいか?)で斜面を
外挿していけば良いのですが、今後の宿題です。

データの出典:下記をもとにR1が作成。

西之島の水深図:
海上保安庁 西之島周辺の海底調査データの解析結果について
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KIKAKU/press/2015/H271020_nisinosima.pdf

西之島の輪郭:
西之島のSAR強度画像 国土地理院HP 西之島のSARデータ解析結果
だいち2号干渉SARによる変動について 
SAR強度画像の比較アニメーション (2019年11月22日~2020年7月3日)
SAR強度画像から抽出した海岸線【暫定※】000225564.jpg   
解析:国土地理院 原初データ所有:JAXA
https://www.gsi.go.jp/BOUSAI/R1_nishinoshima.html

BGM:ノスタルジア(甘茶)
http://nostalgiamusic.info/  「shizukanarunatsunopulse1_nostalgia.mp3」

ブログ: 西之島 カテゴリー
http://r1rawd.cocolog-nifty.com/blog/cat60180080/index.html

 

 

|

« 西之島 再噴火後の成長(2019年11月22日~2020年7月3日のSAR強度画像) | トップページ | 西之島 大噴火か? 2020/07/11~12 »

西之島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西之島 再噴火後の成長(2019年11月22日~2020年7月3日のSAR強度画像) | トップページ | 西之島 大噴火か? 2020/07/11~12 »