« 小惑星リュウグウ 高度5Km全球観測画像の3D立体フォトビデオ (交差法) | トップページ | 西之島 2020年3月9日 海鳥見えた、元気に飛んでいるよ! 4K(3840x2160) フォトビデオ »

2020年3月11日 (水)

西之島 2020年3月9日 海上保安庁撮影写真 4K(3840x2160) フォトビデオ

 海上保安庁撮影の西之島の写真を高解像度 4K(3840x2160)で見て
もらえるようにフォトビデオにしました。

高解像度のモニターで見ている方は、YouTubeの4K、フルHD画質で見ると
溶岩流の流れもはっきりと確認できます。

 

 

 

 

「西之島」活動記録
2020/3/9 13:20-14:00
火砕丘中央火口からの噴火が継続しており、灰色の噴煙が高度約1000mまで上がっていた。大きな噴出物の飛散は火砕丘の麓までであった。
火砕丘中央火口の南西にも凹地が存在し、白色の蒸気が発生していた。南西凹地の内壁には硫黄の析出によると思われる、黄色い変色が認められた。
南東海岸の溶岩は、先端で微小の水蒸気が発生していた。北方向の溶岩は、火砕丘の中腹の流出口から白煙を上げながら北海岸に到達しており、先端では水蒸気が発生していた。また、流出口付近の山体斜面からも蒸気が発生していた。南西方向の溶岩は、2月28日のSAR強度画像による国土地理院報告にあった火砕丘南西側の溶岩等とみられる地形変化部と比較して、大きな地形の変化は認められなかった。
西之島の西岸~北岸~東岸に黄緑色の変色水が認められた。
西之島南海丘の変色水は認められなかった。
  海上保安庁(文:海上保安庁出典元HPより引用)


画像の出典:下記をもとにR1が作成。

海上保安庁 海洋情報部 海域火山データベース 
https://www1.kaiho.mlit.go.jp/GIJUTSUKOKUSAI/kaiikiDB/kaiyo18-2.htm
photo1_20200309l.jpg
photo2_20200309l.jpg
photo3_20200309l.jpg
photo4_20200309m.jpg
photo5_20200309m.jpg

国土地理院HP 西之島のSARデータ解析結果
だいち2号干渉SARによる変動について
(図25)2019年11月22日~2020年2月28日のSAR強度画像の比較アニメーション
https://www.gsi.go.jp/BOUSAI/R1_nishinoshima.html
解析:国土地理院 原初データ所有:JAXA

BGM:甘茶の音楽工房   http://amachamusic.chagasi.com/   「aruharetahinoumi.mp3」

ブログ: 西之島 カテゴリー
http://r1rawd.cocolog-nifty.com/blog/cat60180080/index.html

 

にほんブログ村 科学ブログ 地学・地球科学へ

 

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ

|

« 小惑星リュウグウ 高度5Km全球観測画像の3D立体フォトビデオ (交差法) | トップページ | 西之島 2020年3月9日 海鳥見えた、元気に飛んでいるよ! 4K(3840x2160) フォトビデオ »

西之島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小惑星リュウグウ 高度5Km全球観測画像の3D立体フォトビデオ (交差法) | トップページ | 西之島 2020年3月9日 海鳥見えた、元気に飛んでいるよ! 4K(3840x2160) フォトビデオ »