« 金星の3D立体画像(交差法) 金星探査機「あかつき」UVI(紫外イメージャ) | トップページ | 西之島 ASTER 2020-01-21 12:51:57 UTC »

2020年1月24日 (金)

金星探査機「あかつき」IR1 (0.90 µm)の金星昼面(高感度現像画像)

 このブログ「海の中より・水中写真と立体写真」の使用可能な容量が
少なくなってきたので、「カテゴリー 金星探査機「あかつき」」は
下記に引っ越しました。

  「海の中より・水中写真と立体写真 別館」
   http://3d-eye.cocolog-nifty.com/blog/

現在のブログカテゴリーは今まで通りこのブログで続けるので今後とも
よろしくお願いします。

--------------------------------------------------------------------------

 2016年5月7日の、8/10/12/14/16/18時に撮影されたIR1 (0.90 µm)画像を高感度現像することにより
スーパーローテーションで流れていく雲を可視化しています。
あかつきの軌道上の速度(2時間で9度)が、スーパーローテーションで流れる雲の速度(2時間で7.5度)に
ほぼ同期しているので同じ雲の模様が連続で見えています。

「高感度現像画像」とは?

 オリジナル画像(fit画像をtiff 16bitに無加工で現像)はハイライトが飛んでいて真っ白にしか
見えないが、この画像をPhotoshopで高感度現像すると雲の姿がはっきりと確認できるようになる。
  それで何がわかるの? なんて聞かないでください・・・  アートとして楽しんでます(汗

_001_20200124194101


金星探査機「あかつき」IR1 (0.90 µm)の金星昼面(高感度現像画像)ビデオ

ビデオは、初めに6枚の画像の連続ビデオ3秒を5回繰り返します。
そのあと、3D立体画像(交差法)が10秒で、最後に画像の説明があります。

 

 

 

金星探査機「あかつき」IR1 (0.90 µm)の金星昼面(高感度現像画像)3D立体画像(交差法)

Ir1_20160507_08021002_09d_l2c_v10_3d_008

 


使用した画像
1、ir1_20160507_080208_09d_l2c_v10.fit
2、ir1_20160507_100208_09d_l2c_v10.fit
3、ir1_20160507_120207_09d_l2c_v10.fit
4、ir1_20160507_140207_09d_l2c_v10.fit
5、ir1_20160507_160207_09d_l2c_v10.fit
6、ir1_20160507_180208_09d_l2c_v10.fit

画像の出典:下記をもとにR1が作成。
DARTS
http://www.darts.isas.jaxa.jp/
「あかつき」科学データアーカイブ
http://www.darts.isas.jaxa.jp/planet/project/akatsuki/index.html.ja
クレジット:AKATSUKIプロジェクトウェブ, DARTS / ISAS / JAXA

参考資料
IR1 (0.90 µm)の金星昼面細部強調画像
http://akatsuki.isas.jaxa.jp/gallery/data/000842.html

BGM:甘茶の音楽工房 
http://amachamusic.chagasi.com/       「 tohikioku.mp3 」

2020/01/24 by R1
ブログ・あかつき カテゴリー
http://r1rawd.cocolog-nifty.com/blog/cat74272263/index.html

 

にほんブログ村 科学ブログ 地学・地球科学へ

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ

|

« 金星の3D立体画像(交差法) 金星探査機「あかつき」UVI(紫外イメージャ) | トップページ | 西之島 ASTER 2020-01-21 12:51:57 UTC »

あかつき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 金星の3D立体画像(交差法) 金星探査機「あかつき」UVI(紫外イメージャ) | トップページ | 西之島 ASTER 2020-01-21 12:51:57 UTC »