« 西之島 3D立体海底地形図(2015年6-7月)改訂版 Ver.3 | トップページ | 今日の海の中はこんな感じです 2017/09/30 積丹・美国でダイビング »

2017年10月 3日 (火)

摩周湖の3D湖底地形図 (No.1)

                           3 D湖底地形図 作成予定の湖沼一覧(目次)

 新シリーズ「3D湖底地形図」の始まりです。
西之島シリーズも一段落したので、次のブログネタは?と模索していましたが、西之島
シリーズで覚えた「等深線からDEMデータを作成する」を使い、海つながり(^_^;)の
「湖の3D湖底地形図」を作っていくことにしました。
第一弾は、まだ試行錯誤の段階なので形状の単純な「摩周湖」を練習代にチョイス。

  R1メモ
    水深の倍率はエクセルで作る3Dグラフの垂直断面の比率で合わせていますが、
   図を回転させたり、3Dの交差法・平行法で見ると水深方向が誇張されて見えます。
   特に、平行法では誇張される割合が大きいです。
   そのため、実際の湖底の斜面はもっとなだらかな傾斜角です。
   湖底断面の形状は、図5(等倍)の鳥瞰図が実際の比率に近いです。

 

 

図1、摩周湖の3D湖底地形図(裸眼立体視・交差法) 水深=等倍 (左クリックで拡大)
   

 水深は約1倍(等倍)で描写しています。

1_masyuuko3dkousahoux1

 

 湖底がほぼフラットです。 どうしてこんな平らな形状になったのでしょうか?

 

 

図2、摩周湖の3D湖底地形図(裸眼立体視・平行法) 水深=等倍

 水深は約1倍(等倍)で描写しています。

2_masyuuko3dheikouhoux1

 

 

図3、摩周湖の3D湖底地形図(裸眼立体視・交差法) 水深=3倍 (左クリックで拡大)
   

 水深は約3倍で描写しています。

3_masyuuko3dkousahoux3

 

 

図4、摩周湖の3D湖底地形図(裸眼立体視・平行法) 水深=3倍

 水深は約3倍で描写しています。

4_masyuuko3dheikouhoux3

 

 

*** 追加 2018/01/08 ***

図8、摩周湖湖と周囲の3D地形図 (裸眼立体視・交差法) (左クリックで拡大)

  陸上から湖底へとシームレスで見ると、カルデラ湖の形がはっきりわかります。

_d_x2_001

 

   水深倍率=約倍の3D湖底地形図と地理院地図3D写真の標高倍率=2倍の図を
  もとに作成・合成しています。

 ※陸域と水域の傾斜度は同じではありません。(今のところ同じにできません)
 そのため陸域・水域のつながりを解り易くシームレスに表現している参考図になります。

図8出典:下記をもとにR1が作成。
地理院地図(電子国土Web)のデータをもとにR1が作成。
http://maps.gsi.go.jp/#13/43.578650/144.532013/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0
地理院地図3D
http://maps.gsi.go.jp/index_3d.html?z=13&lat=43.58107479238068&lon=144.53458786010742&pxsize=1024&ls=std%7Cseamlessphoto&blend=0#&cpx=0.000&cpy=-100.000&cpz=100.000&cux=0.000&cuy=0.000&cuz=1.000&ctx=0.000&cty=0.000&ctz=0.000&a=1&b=0

************************* 

 

 

図5、摩周湖の3D湖底地形図(鳥瞰図) 水深=等倍 (左クリックで拡大)
   

 水深は約1倍(等倍)で描写しています。

5_masyuuko3dtyoukanzux1

 

 

図6、摩周湖の3D湖底地形図(鳥瞰図) 水深=3倍 (左クリックで拡大)
   

 水深は約3倍で描写しています。

6_masyuuko3dtyoukanzux3

 

 

図7、摩周湖 等深線間の補間

  トレースで作成した等深線(左図)から、右図の約5.5mDEM補間図を作成しています。
  (摩周湖の東西方向を1024pixで作図したため、半端な約5.5mDEMデータになりました)

7_masyuukotousinsenhokan

 

 

  R1メモ
   DEMデータの生成には膨張法補間を使っているので、等深線の輪郭はトレース図の
  輪郭と同じで変化していません。
  右図の等深線は10m間隔で描写しているので、トレース図の5m間隔等深線は見えて
  いません。

 

参考:摩周湖の資料です。

国立環境研究所ホームページ

1、摩周湖の湖底へ
  https://www.nies.go.jp/kanko/news/35/35-1/35-1-05.html

2、公開シンポ2015 #5 「カメラがとらえた摩周湖の底 センサーがとらえた摩周湖の水」
  https://www.youtube.com/watch?v=4P7lzpVMj_o

3、パックグラウンド地域における環境活染物質の
  長期モニタリング手法の研究(I1I)
  https://www.nies.go.jp/kanko/kenkyu/pdf/972126-1.pdf

 

等深線データの出典:地理院地図(電子国土Web)のデータをもとにR1が作成。
http://maps.gsi.go.jp/#13/43.578650/144.532013/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0

 

にほんブログ村 科学ブログ 地学・地球科学へ にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ

|

« 西之島 3D立体海底地形図(2015年6-7月)改訂版 Ver.3 | トップページ | 今日の海の中はこんな感じです 2017/09/30 積丹・美国でダイビング »

湖底地形図」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 摩周湖の3D湖底地形図 (No.1):

« 西之島 3D立体海底地形図(2015年6-7月)改訂版 Ver.3 | トップページ | 今日の海の中はこんな感じです 2017/09/30 積丹・美国でダイビング »