« アイナメの卵 2016/11/03 積丹・美国でダイビング | トップページ | 40年前の電卓 SHARP EL-5803 »

2016年11月17日 (木)

流氷初日 2016/11/02

 今日からロビンソンさんは、フィリピン・ボホール・ダイビングツアーに出発。
雪が降っている北海道は新千歳空港まではモコモコした防寒服を着ていきますが、
フィリピンで飛行機を降りるとそこは半袖の南国。
何度温度差があるんでしょう? かさ張る防寒服はどこへ仕舞う?

 

 話は変わって、今年も流氷の季節がやってまいりました~
といっても、まだアムール川河口(サハリン北西部)の話で、ちょっと気が早い。
流氷ダイビングが出来る知床ウトロに流氷が流れ着くのは、来年の2~3月。
来年の流氷ダイビングに参加される方は、気長に待ちましょう(^_^;)

 ※ 流氷初日 2016/11/02 は、ひまわり8号の画像で流氷と雲が明確に区別できた
   日としました。(R1調べです)
   前日までは雲に覆われていて流氷が明確に確認できませんでした。

 

 

流氷初日 2016/11/02 (流氷と雲が明確に区別できた日~R1調べ)

  まだ流氷密度が低いため、薄く輪郭がぼんやりと見えています。

Ryuuhyou_2016_11_02

 

   この画像を見ていつも思うのは赤丸で囲まれた部分が、女の人(右)とゴリラ(左)が
  キスしようとしているように見えるのは私だけ~

 

 

今日の流氷 2016/11/17

   流氷密度が上がってきて、輪郭がはっきりしてきました。
  これから成長する流氷は、サハリンの北部を西から東に流れて回り込み、サハリンの
  東部海岸沿いに北海道まで南下してきます。

Ryuuhyou_2016_11_17

 

 

画像の出典:

NICTサイエンスクラウド ひまわり8号リアルタイムWeb
http://himawari8.nict.go.jp/ をもとにR1が作成。

 

にほんブログ村 科学ブログ 地学・地球科学へ

|

« アイナメの卵 2016/11/03 積丹・美国でダイビング | トップページ | 40年前の電卓 SHARP EL-5803 »

ひまわり8号」カテゴリの記事

流氷」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 流氷初日 2016/11/02:

« アイナメの卵 2016/11/03 積丹・美国でダイビング | トップページ | 40年前の電卓 SHARP EL-5803 »