« リュウグウハゼの孵化(ハッチアウト) 2016/05/29 積丹・美国でダイビング | トップページ | フサ男とフサ子(フサギンポ)  2016/06/04(2) 積丹・美国でダイビング »

2016年6月 5日 (日)

アユカワウミコチョウの交接 2016/06/04(1) 積丹・美国でダイビング

 アユカワウミコチョウの交接開始から約5分間の映像です。
2匹のアユカワウミコチョウがペアになって時計回りに回りながら交接器(ペニス)を
伸ばして相手の両性生殖門(膣)を探しているようです。
最後には接合が完了したからでしょうか、回っていた動きも止まって静止します。
その後は精子の注入完了までじっと動かないのでしょうか?
 又、2匹のアユカワウミコチョウは回りながら、下の砂を粘液?で固めています。
これは交接完了まで、ウネリなどで2匹が引きはがされたり流されたりしないための
アンカーとなってると推測します。
ここで非情の浮上時間になり最後まで見届けることが出来ませんでした orz

 

 

アユカワウミコチョウの交接(ビデオ)

 

 

 

 

アユカワウミコチョウの生殖器の画像(ビデオのキャプチャー)

  ペニスの伸びる様子や生殖門に挿入されている?様子を見ることが出来ます。

 

図1、右側の頭の右下の黄色っぽい小さな突起が伸びて、左側のようなペニスになるのでしょうか?

P6040112__903_1

 

 

図2、互いのペニスの先が相手の生殖門に挿入された?

P6040112__902_1

 

 

図3、左側のペニスが右側の生殖門に挿入されているように見えるが?

P6040112__901_1

 

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

|

« リュウグウハゼの孵化(ハッチアウト) 2016/05/29 積丹・美国でダイビング | トップページ | フサ男とフサ子(フサギンポ)  2016/06/04(2) 積丹・美国でダイビング »

美国-夏 6~8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アユカワウミコチョウの交接 2016/06/04(1) 積丹・美国でダイビング:

« リュウグウハゼの孵化(ハッチアウト) 2016/05/29 積丹・美国でダイビング | トップページ | フサ男とフサ子(フサギンポ)  2016/06/04(2) 積丹・美国でダイビング »