« 3Dで見る、「日本海溝海底地震津波観測網の配置」 (シリーズ28) | トップページ | ミミイカはタコではなくやっぱりイカだった 2014/03/16 (2) 積丹・幌武意でダイビング »

2014年3月20日 (木)

ホテイウオの赤ちゃん 2014/03/16 (1) 積丹・幌武意でダイビング

 水温3.5℃、透明度2~3m。 
積丹は、春濁りに入りました。 この時期の撮影はマクロが中心になります。
でもトドをまだ見ることが出来るので(今日も出ました→次のブログへ)、
一眼でマクロチョイスの方はワイド用にコンデジをサブで持つことをお勧めします。

ホテイウオ(ゴッコ)の赤ちゃんが、大きくなったフクロノリの上で見ることが出来るよう
になってきました。
ホテイウオの赤ちゃんを写すときは、体を安定させるためにウエイトを少し多めにして、
着底後ドライのエアーを全部抜きます。
そのままの状態で狭いエリアでほとんど移動しません。
なので、ちょっと寒いかも
「ホテイウオの赤ちゃんを見たい」という方は事前にガイドさんなどに装備のアドバイス
を受けると、寒い思いをしなくて済みますよ!

 

 

ホテイウオの赤ちゃん(1) (左クリックで拡大)

P3160008_hoteiuo_tigyo

 

 

ホテイウオの赤ちゃん(2) (左クリックで拡大)

P3160023_hoteiuo_tigyo

 

 

ホテイウオの赤ちゃん(3)

  今が一番かわいい時期でしょうか?

 

 

 

ホテイウオの赤ちゃん(4) (左クリックで拡大)

P3160031_hoteiuo_tigyo

 

 

ホテイウオの赤ちゃん(5) (左クリックで拡大)

P3160045_hoteiuo_tigyo_02

 

 

ホテイウオの赤ちゃん(6) (左クリックで拡大)

P3160049_hoteiuo_tigyo

 

 

ホテイウオの赤ちゃん(7) (左クリックで拡大)

P3160062_hoteiuo_tigyo

 

 

ホテイウオの赤ちゃん(8) (左クリックで拡大)

P3160075_hoteiuo_tigyo

 

 

ホテイウオの赤ちゃん(9) (左クリックで拡大)

P3160078_hoteiuo_tigyo

 

 

ホテイウオの赤ちゃん(10) 3D立体写真・交差法 (左クリックで拡大)

  一度に何匹見られるか? 今日は8匹でした。

P3160086_hoteiuo_tigyo

 

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

|

« 3Dで見る、「日本海溝海底地震津波観測網の配置」 (シリーズ28) | トップページ | ミミイカはタコではなくやっぱりイカだった 2014/03/16 (2) 積丹・幌武意でダイビング »

幌武意」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホテイウオの赤ちゃん 2014/03/16 (1) 積丹・幌武意でダイビング:

« 3Dで見る、「日本海溝海底地震津波観測網の配置」 (シリーズ28) | トップページ | ミミイカはタコではなくやっぱりイカだった 2014/03/16 (2) 積丹・幌武意でダイビング »