« やっぱり、海はいいなー  2013/03/17 積丹・幌武意でダイビング | トップページ | 函館・臼尻近海の3D海底地形図 (海底地形図4) »

2013年3月22日 (金)

知床半島近海の海底地形図 (海底地形図3) 

                                        (海底地形図の一覧表)

知床半島近海の海底地形図 (海底地形図3) 

 今回は、知床半島です。

 

知床には、ダイビングポイントが2カ所あります。

  1)羅臼側~(知床ダイビング企画さん)

    ROBINSONのダイビングツアーで何度かお世話になってます。
   ここは深海系の生物が多く見られるダイビングポイントです。
   海底地形図を見ると納得です。
   水深3000mのオホーツク海(千島海盆)から羅臼沖まで1本の峡谷状の水路に
   なっていて羅臼まで迷わず真直ぐ上がってこられるようになっています。
  

  2)ウトロ側~流氷ダイビング

    ここは冬の流氷ダイビングしか行ってないので、クリオネ以外に何がいたかな?
   羅臼に比べると水深がなだらかに落ちています。
   夏場のダイビングは聞かないので、珍しい深海生物は少ないのでしょうか?

 

 

**************  海底地形図について  ****************

  1、 作成した海底地形図は、私が趣味で作ったものです。データーの解釈間違い
     や計算ミスなどで、海底地形図のデーターが正しいものとは限りません。
     そのことを理解した上でご覧ください。
      

  2、 作成した図の垂直:水平比(水深)は実際よりかなり誇張されています。
      今回作成した「知床近海の海底地形図」の範囲で最大深度は、2913m です

  3、 作成した海底地図に使用した地形データー。
      「日本海洋データセンター(JODC)」で公開している、「日本周辺海域の
     水深データを500mの間隔でメッシュ化したデータ」を使わせて頂きました。    
     水深データーの範囲:北緯43~45度、東経144~146度。

****************************************************

 

--------  2013/10/10 追加記事 -----------

知床半島の、3D地形図と3D海底地形図 (図0)

   ※陸域部分を追加した、知床半島の地形図を作成しました。

    3D立体写真・交差法 (左クリックで拡大 1290x750)

 

Siretoko_3d_tikeizu_kaiteitikeizu

 

    ※ 使用した地形データ。

     海域:
      「日本海洋データセンター(JODC)」で公開している、
      「日本周辺の500mメッシュ海底地形データ(J-EGG500)」を使わせて頂きました。

     陸域:
      「独立行政法人 防災科学技術研究所、工学院大学」で作成・公開している
      「500mメッシュ地形分類データ」を使わせて頂きました。
      【国土庁:都道府県別土地分類図(地形分類図)を使用】

 

--------  終わり -----------

 

 

①知床半島近海の海底地形図  3D立体図

    知床半島近海の海底地形図  3D立体図~交差法 (図1)

       (左クリックで拡大出来ます)

Rausu_kaiteitikei_kousahou

 

 

   知床半島近海の海底地形図  3D立体図~平行法 (図2)

       (左クリックで拡大出来ます)

Rausu_kaiteitikei_heikouhou

 

 

②知床半島近海の海底地形図  海底等高線 (図3)

    (左クリックで拡大出来ます)

   図の範囲の最大水深は、2,913m です

Rausu_kaiteitikei_toukousen

 

 

③知床半島近海の海底地形図 3D-回転モデル

    3秒ごとに10度・回転して行くので、好きなところで止めて見ることが出来ます。

 

 

 

 

にほんブログ村 科学ブログ 地学・地球科学へ

 

**************  海底地形図について  ****************

  1、 作成した海底地形図は、私が趣味で作ったものです。データの解釈間違い
     や計算ミスなどで、海底地形図のデータが正しいものとは限りません。
     そのことを理解した上でご覧ください。

  2、 作成した図の垂直:水平比(水深)は実際よりかなり誇張されています。
     そのため、斜面の勾配が急に見えても、実際はもっとなだらかです。
     水深は、カラーチャートを参照ください。

  3、 作成した海底地形図に使用した地形データ。

     海域:
      「日本海洋データセンター(JODC)」で公開している、
      「日本周辺の500mメッシュ海底地形データ(J-EGG500)」を使わせて頂きました。

     陸域:
      「独立行政法人 防災科学技術研究所、工学院大学」で作成・公開している
      「500mメッシュ地形分類データ」を使わせて頂きました。
      【国土庁:都道府県別土地分類図(地形分類図)を使用】

****************************************************    

|

« やっぱり、海はいいなー  2013/03/17 積丹・幌武意でダイビング | トップページ | 函館・臼尻近海の3D海底地形図 (海底地形図4) »

知床」カテゴリの記事

海底地形図」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知床半島近海の海底地形図 (海底地形図3) :

« やっぱり、海はいいなー  2013/03/17 積丹・幌武意でダイビング | トップページ | 函館・臼尻近海の3D海底地形図 (海底地形図4) »