« 積丹・幌武意ダイビング海域の「3D海底地形」 空撮シリーズ2  2012/11/4 | トップページ | 函館・臼尻のダイビング海域 3D海底地形 (空撮シリーズ3)  2012/11/11 »

2012年11月 9日 (金)

空に目を向けてみよう!   2012/11/09

                                         (火星シリーズ一覧)

 先週(11/3)に続き、明日(11/10)も海が荒れ模様で、ダイビングが中止になりました。
自然相手のものゆえ、 抗ってもしょうがありません。
海の中ばっかり見ていないで、たまには空でも見たら、と言うことでしょうか?

と言うわけで、NASA に行って来ました。  (HPです

 

  火星のパノラマ が目に飛び込んで来たー   (ちょっと痛かった  )

 

'Greeley Panorama' from Opportunity's Fifth Martian Winter (False Color)

Pia15689_w1600

 左クリックで拡大できます。
 (拡大時の写真は、ブログで最大表示できる横サイズ1600ピクセルの写真です。)

オリジナルの写真は、火星探査機「オポチュニティ」が写した写真を817枚つなぎ合わせた
もので、5788x2000ピクセルの高解像度写真です。
色は、見やすいように着色されているそうです。
817枚つなぐのに、どのくらい時間がかかったんだー

 もっと詳しいことが知りたい方や、オリジナルの高解像度の写真をダウンロードしたい
方は、NASAのHPを見てネ(英文です)
 (私の場合は、機械翻訳しました。 便利な世の中になりましたね

 

オリジナル写真を、縮小しないで見ると、こんなに高解像度です(一部抜粋)。
  (左クリックで拡大すると、オリジナルと同じピクセル等倍になります)

  写真を見ると、如何にもハンドメイドという感じですネ!

Pia15689_800x600

 

火星から、こんな写真を送る技術は、ただただ凄いというしかない!

火星から地球まで、電波で13分かかります。(火星の公転半径 227,936,640Kmの距離で)

もし、走行中の オポチュニティ が前方に大きな穴を見つけたら?

    オポチュニティのカメラ「前方に穴が有ります」→13分かかって地球へ
    →「指令室」、止まってくださいと指示→13分かかって火星へ
    →「オポチュニティ」、モーター止めます

穴を見つけてから、オポチュニティが止まるまで、26分。
リアルタイムの制御が出来ないので、地球からの指令が遅れると、穴に落ちちゃうかも
  (こんなことが無いように、自立型の航行装置のようなものがあるんだろうなー、
   それとも、「50cmぐらい進んでは確認のために26分止まる」を繰り返すのかな?)

車の運転に例えると、「障害物を見つけてブレーキを踏んでから止まるまでに、26分」
こんな条件で、車を走らせるとどうなるか? 
宇宙探査って、日常の感覚とえらい違いですね!

 

『グリーリー・パノラマ』 火星に行ったみたいです!

    米航空宇宙局(NASA)が公開してる火星の巨大クレーターのパノラマ写真を、
   スクロール動画にしてみました。
   是非、フルHDで見てください。
   ※ビデオは一周して元の位置になるように、360度に1画面分足して作りました。

 

 

 

  BGMは、フリー音楽素材 H/MIX GALLERY 「ガラクタ置場」を使わせていただきました。

 

うーん! 星の世界も、おもしろそうだ。

 

また、おもしろいものが一つ、見つかりました。

------------------------------------------------------------------

 写真は、NASA HP よりダウンロードさせていただき、使用いたしました。
 ※ NASAの著作権は、ココ(JAXA・HPの和訳) が参考になります。

|

« 積丹・幌武意ダイビング海域の「3D海底地形」 空撮シリーズ2  2012/11/4 | トップページ | 函館・臼尻のダイビング海域 3D海底地形 (空撮シリーズ3)  2012/11/11 »

火星シリーズ」カテゴリの記事

コメント

今年の秋は天候不順ですね。
来週は18日の都合がつけば幌武意と思ってますが、どうにも難しそうな雰囲気です。
ダメなら17日に羅臼を狙いますが、羅臼も連日荒れているんですよねぇ^^;
まぁ海が無くなるわけじゃないので、気を穏やかに待ちましょうか。

投稿: okada | 2012年11月10日 (土) 09時37分

もう2週間もダイビングしていないので、体重が増えて困っています。
週一のダイビングで、体重がキープされていたみたいです(笑
次回は11/18。
三度目の正直か、二度あることは三度あるか?
運試しですね。

投稿: R1 | 2012年11月10日 (土) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空に目を向けてみよう!   2012/11/09:

« 積丹・幌武意ダイビング海域の「3D海底地形」 空撮シリーズ2  2012/11/4 | トップページ | 函館・臼尻のダイビング海域 3D海底地形 (空撮シリーズ3)  2012/11/11 »