« ケムシカジカ 2012/10/27 (2/3) 積丹・幌武意でダイビング | トップページ | 積丹・幌武意ダイビング海域の「3D海底地形」 空撮シリーズ2  2012/11/4 »

2012年10月30日 (火)

ウチワカンテンカメガイ (カローラ) 2012/10/27 (3/3) 積丹・幌武意でダイビング

 ひらひらと泳ぐ透明で変な生物?  サルパかな?と思ったら

「ウチワカンテンカメガイ 学名 (corolla ovata)」という、貝の仲間だそうです。

早い話が、「貝殻がないか目立たない貝の仲間」で、クリオネやウミウシもこの仲間です
大きさは、5cmぐらい。

幌武意では「カローラ」と呼んでいますが、積丹の「クリオネ」と呼ばせてください

 

 

ウチワカンテンカメガイ (カローラ)  3D立体写真・交差法 (左クリックで拡大)

   ビデオから作ったのでちょっと見づらいですが、何となく形が解かるでしょ
   左右の翼みたいなものを羽ばたいてクリオネのように泳ぎます。

Pa279707_3d_corolla_ovata
 

北海道の目撃例を探してみると、知床でも有りました。(川原さんのところです)

 

 

ウチワカンテンカメガイ (カローラ)

   潜航ロープの近くにいたので、潜航中のダイバーさんの泡でとんでっちゃった

 

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

|

« ケムシカジカ 2012/10/27 (2/3) 積丹・幌武意でダイビング | トップページ | 積丹・幌武意ダイビング海域の「3D海底地形」 空撮シリーズ2  2012/11/4 »

幌武意」カテゴリの記事

コメント

カローラですか! これは激レアですね。
羅臼もクラゲが多くなっているようですが、今年はまだカローラは現れていないようです。
私の「まだ見ていなくて見たいものリスト」でも、上位に入っている生物です。

投稿: okada | 2012年10月30日 (火) 22時15分

幌武意では、何回か見られているようです。
シャチョーに名前を聞いたら、即答で帰ってきましたから

投稿: R1 | 2012年10月30日 (火) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウチワカンテンカメガイ (カローラ) 2012/10/27 (3/3) 積丹・幌武意でダイビング:

« ケムシカジカ 2012/10/27 (2/3) 積丹・幌武意でダイビング | トップページ | 積丹・幌武意ダイビング海域の「3D海底地形」 空撮シリーズ2  2012/11/4 »