« 積丹・美国の宝島周辺の、3D海底地形 | トップページ | ケムシカジカ 2012/10/27 (2/3) 積丹・幌武意でダイビング »

2012年10月30日 (火)

水温がやっと下がってきました  2012/10/27 (1/3) 積丹・幌武意でダイビング

 2週間ぶりのダイビングです 
水温がやっと例年並みに下がり、これから海の中はどんどん賑やかになります。
(水温 1本目:15.6℃/20.2m、2本目:16.0℃/14.6m)
この水温だと、少し厚手のインナーとフードが必要です

水温が下がるこれからは魚の産卵が始まり、アイナメ、クジメ、ホテイウオ、オニカジカ、
ホッケ、アイカジカ etc・・・の卵・保護卵を見ることが出来ます。
(雪が降ってもコタツから出て、ダイビングに来ないと見られないよ~)

今日は、ケムシカジカが産卵のために岸寄りしているのを沢山見ました(次のブログに)。

 

 

アイナメの雄の婚姻色  3D立体写真・交差法 (左クリックで拡大)

     去年は、10/22に保護卵が見られたのですが、今年は遅いようです。
     みんなで探したのですが、有りません。 婚姻色の雄も少ない。

Pa279658_ainame_koninsyoku

 

 

 

インスタント漁礁?  3D立体写真・交差法 (左クリックで拡大)

    絡まったロープの”森”が、小魚の漁礁になっていました。
    アミメハギ、ニジギンポ、(左端の黒い斑点のあるのは)カワハギの幼魚?

Pa279663_kozakana_no_su
 

 

 

コブダイの幼魚  3D立体写真・交差法 (左クリックで拡大)

   まだ、コブダイの幼魚がたくさんいます(5匹見ました)
   写真はありませんが、キュウセンの幼魚もまだたくさんいますよ!

Pa279686_kobudai_yougyo
 

 

 

シロウミウシ  3D立体写真・交差法 (左クリックで拡大)

    今年は、本当にウミウシが少ないな~ orz

Pa279714_siroumiusi

 

 

 

コモンウミウシ  3D立体写真・交差法 (左クリックで拡大)

     コモンウミウシは、4匹いた中で、一番大きい子です

Pa279719_komonumiusi
 

 

 

ヒメイカ   (左クリックで拡大)

    指示棒の太さと比べるとヒメイカの大きさが分かります。
    右側は、怒って?色が黒くなっています。

Pa279732_himeika

 

 

 

ミズダコ   3D立体写真・交差法 (左クリックで拡大)

      50cmぐらいの小さなミズダコです。
     積丹のダイビングでは、2mぐらいの大きなミズダコを見ることがありますが、
     決して近寄ってはいけません。
     どうしてかって?
     本当に、知りたいですか?

Pa279724_mizudako

 

 

 

 

ミズダコ

 

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

|

« 積丹・美国の宝島周辺の、3D海底地形 | トップページ | ケムシカジカ 2012/10/27 (2/3) 積丹・幌武意でダイビング »

幌武意」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水温がやっと下がってきました  2012/10/27 (1/3) 積丹・幌武意でダイビング:

« 積丹・美国の宝島周辺の、3D海底地形 | トップページ | ケムシカジカ 2012/10/27 (2/3) 積丹・幌武意でダイビング »