« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月30日 (月)

ムシャギンポ  2011/05/28 (3/3) 積丹・美国でダイビング

 頭にウルトラマンのようなトサカがある、名前の解らなかった子の名前が解りました。

「赤い小さな可愛い子」 は、ムシャギンポの幼魚でした。


年に何回か見るのですが、警戒心が強く、写真を撮る前にすぐ引っ込んでしまうので、なかなか写真がありません。
でも、今日の子はサービス満点。長時間の撮影に答えてくれました

ムシャギンポの幼魚












P5286176_musyaginpo_yougyo ムシャギンポの幼魚

(左クリックで拡大)

頭に、ウルトラマンのような鶏冠があります。

小さな子で、頭の横幅で5mmもありません。

通の方は、このトサカが1個か2個かで、さらに分類しているのだそうです。











ここから下は、今までに写した「ムシャギンポ」と思われる写真をまとめて掲載!
(ピンぼけの写真は数知れず

P2064833_musyaginpo ムシャギンポ

(左クリックで拡大)

2011/02/06 幌武意
















P4250075_humei ムシャギンポ

(左クリックで拡大)

2010/04/25 美国
















P2249153_gaji_kei ムシャギンポ

(左クリックで拡大)

2010/02/24 幌武意

赤い幼魚が大きくなったのが、この子でしょうか?

あくまでも、私の想像です。











P2249153_gaji_kei_tosakaムシャギンポ

(左クリックで拡大)

2010/02/24 幌武意
















P2249159_gaji_kei ムシャギンポ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

2010/02/24 幌武意















Pb291837_humei ムシャギンポ

(左クリックで拡大)

2008/11/29 美国

上の子がさらに大きくなるとこの姿?

これも、あくまで私の想像です。










Pb291838_humei ムシャギンポ

(左クリックで拡大)

2008/11/29 美国
















        
 「ウルトラマンのトサカ」 の名前を調べてみたら・・・

なんと 「スペースナビゲートディフレクター」 と言うのだそうです。

初めて知りました


にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アツモリウオの稚魚 吻の先が二股? 2011/05/28 (2/3) 積丹・美国でダイビング

 アツモリウオの稚魚。
今日は2個体しか見ることが出来ません。
もう、深場へ移動しているのか?
それとも、急に増えた(?)、リュウグウハゼなどに食べられてしまったのか?
来週まで、いてくれるでしょうか?

家に帰って、アツモリウオの稚魚のビデオをパソコンで見ていると ?
吻(フン・鼻の先の長い突起)の先が二股に分かれている ?
写真には良く写っていないのでビデオの方がよく分かります。


吻の先端が二股に分かれているのは、後ろ姿の時が一番はっきり解ります。







写真では余りよく解りませんが

P5286202_atumoriuo_tigyo_hutamata アツモリウオの稚魚

(左クリックで拡大)

吻(鼻の先の長い突起)の先が二股に分かれているのが解るでしょうか?

このまま、成魚になったのを見ることが出来たら、人気者間違いなしです。









P5286195_atumoriuo_tigyo アツモリウオの稚魚

(左クリックで拡大)

横からの写真ではよく分かりませんが、吻の先端から、U字型の髭(?)が立っています。













この子は普通の吻です。
やたらと元気です


にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イルカウオッチング & オニカジカ稚魚 2011/05/28 (1/3) 積丹・美国でダイビング

 今日はダイビングの前に、イルカウオッチングをしてきました。
今時期、積丹・美国沖ではカマイルカの群れをボートから見ることが出来ます。
運がよければ、間近でジャンプする姿も見ることが出来ます。(今日は残念でした)




 是非、ガイドさん(船長?)にリクエストしてみてください。
イルカウオッチングは天候と運次第なので、見られればラッキー!

P5286136_onikajika_tigyo オニカジカの稚魚

(左クリックで拡大)

稚魚でも大人と同じに、髭や頭の突起がもうあります。

稚魚と幼魚の違いがよく分からないのですが、2cmぐらいの物は稚魚でもOK?
イメージとしては、親と体の形が違ったり、頭でっかちなどで親とバランスが違う物までは稚魚で、親と同じ形のバランスの体で小さいだけの物が幼魚?
そんな漠然としたイメージです。



P5286127_onikajika_tigyo オニカジカの稚魚

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

上の子です















P5286188_onikajika_yougyo ギスカジカの稚魚

(左クリックで拡大)


上の子と比べると、のっぺりしているので、ギスカジカの稚魚?













P5286123_huraberinaberurukosa フラベリーナ・ベルルコサ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

















P5286154_himekinuhadaumiusi ヒメキヌハダウミウシ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

















P5286165_asahianahaze アサヒアナハゼ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

















P5286172_kadorinaumiusi カドリナウミウシ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

カドリナウミウシの交接です















P5286218_aburako アブラコ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

海の中は一気に魚影が濃くなりました。













P5286224_aburako アブラコ

(左クリックで拡大)


















2011/5/28のダイビング記事は、3回の連載になります(もう眠たいので)。

パート1 ~ イルカウオッチング & オニカジカ稚魚(この記事)
パート2 ~ アツモリウオ 吻の先が二股?
パート3 ~ ムシャギンポ (不明種の名前が解りました)


にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

2Dビデオから3Dビデオに変換。 カリヤウミウシ 

今日は、「2Dビデオから3Dビデオに変換」の、改良版テストです。
何とか、立体(風)に見えていればいいのですが

平行法と交差法で作ったので、見易い方で見てください。

ビデオ画面の大きさは見るパソコンによって異なりますが、おおむね
 平行法は、ビデオの横幅が130mm以下(目のピッチの2倍以下)でないと見づらいです。
 交差法は、慣れれば制限はありません。大きく見たいときはこちらです。

平行法

交差法

 このブログの立体写真は大きくして見たいので、ほとんど交差法で作っています。
交差法、平行法。
どちらが見易いのでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

カリヤウミウシ、アツモリウオの稚魚 (ビデオ編) 2011/05/21 積丹・美国でダイビング

「カリヤウミウシ」さんと、「アツモリウオの稚魚」のビデオです。

カリヤウミウシ

アツモリウオの稚魚

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

トラパニア・トッドイ ? (写真編) 2011/05/21 積丹・美国でダイビング

海の中は、透明度が少し良くなってきています。

今日は、珍種のウミウシに出会えました。

P5216049_torapania_toddoi トラパニア・トッドイ
カリヤウミウシ(5/23)

(左クリックで拡大)

 名前を調べる本は「本州のウミウシ」しか持っていないので、載っていない物は解りません。一番似ているのは、この「トラパニア・トッドイ」だったのでこれにしちゃいました
 見つけたNさんの命名では「エレキング・ウミウシ」だそうです。

 ビデオは次回のブログへ。




P5216032_torapania_toddoi トラパニア・トッドイ
カリヤウミウシ(5/23)

(左クリックで拡大)

本物のトラパニア・トッドイは、以前志津川で見たことがあります。
志津川にてダイビング

体の模様が、網目状でなく斑点になっている以外は、そっくりです。









P5216055_torapania_toddoi トラパニア・トッドイ
カリヤウミウシ(5/23)

(左クリックで拡大)

 この顔は、キリン?、馬?

人の顔にも見えます。












※訂正(2011/05/23)

 後でNさんから、P82のカリヤウミウシと連絡をいただきました。でも見ると、色も黄色いし、「頭部の4本の突起は基部まで黄色い。」とあるが?
ウミウシは同種でも個体差が大きいので、同定は難しい。



P5216071_atumoriuo_tigyo アツモリウオの稚魚

(左クリックで拡大)

美国の子です。

 まだ10~15mmです。
この時期しか見られないレアものですが、かなりの確率で見ることが出来ます。
 見たい方は、ぜひRのNさんにリクエストしてください。(マクロ仕様のカメラは必須ですよ)

ビデオは次回のブログへ。
口をパクパクするのはなぜだろう?



P5215987_kajika カジカ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

















P5216000_akiginpo アキギンポ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

















P5216005_tisioumiusi チシオウミウシ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

















P5216010_ebi エビ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

体が透けて見えます。

人間だったら、いや~です。













P5216012_himeika ヒメイカ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

















P5216017_gaberaminoumiusi ガーベラミノウミウシ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

















P5216047_huraberina_berurukosa フラベリーナ・ベルルコサ

(左クリックで拡大)


















P5216081_kasumiminoumiusi カスミミノウミウシ
ホソハスエラウミウシ(5/23)

(左クリックで拡大)

まだ小さな子です。
















P5216095_kadorina_ruteomaruginata カドリナ・ルテオマルギナータ

(左クリックで拡大)

どうして、こんな覚えにくい名前なの?















 

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

オオカミウオ みいつけた! (3D編) 2011/05/15 積丹・幌武意

今回は透明度が悪く、3Dアダプターによる立体写真が写せなかったので、別撮りの2枚の写真から作った立体写真です。



P5155871_ookamiuo_3d オオカミウオ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

2011/05/15
積丹・幌武意漁港にて









P5155878_ookamiuo_3d オオカミウオ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)









オオカミウオ みいつけた! 3D・平行法

左側の映像を6コマ進めて作った、疑似3Dビデオです。
雰囲気だけでも感じてもらえると思うのですが?

 今回は、1匹のオオカミウオで、3編のブログにまで引っ張ってしまいました。
でも、積丹のダイビングでは過去に2回の目撃例しか無いらしい、かなりのレアものなので、出来ることは全部やっちゃいました。

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

オオカミウオ みいつけた! (ビデオ編) 2011/05/15 積丹・幌武意

 積丹・幌武意で、オオカミウオ みいつけた!

引き続き、ビデオ編です。

写しているときは、あの歯で噛まれるのではとビビリ気味。
でも、そんなことはすぐ忘れる鳥頭。
寄れるだけ寄りたかったのですが、岩の隙間の奥にいるので寄ると照明やストロボの光が回りません。

愛機 SP-560UZ 今日もありがとう。
まだまだ、行けるぞ!

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

オオカミウオ みいつけた! (写真編) 2011/05/15 積丹・幌武意

 積丹・幌武意で、オオカミウオ みいつけた!


 今日は波が高く船が出せないため急遽、幌武意漁港の中のダイビングとなりました。
カノコキセワタを写していると横の岩の間で何かが動いた?
フサギンポでも居るのかと思って覗いてみると ・ ・ ・
なんと水深4m・幌武意漁港の中に、オオカミウオが居たのです。

P5155875_ookamiuo オオカミウオ

(左クリックで拡大)


















P5155888_ookamiuoオオカミウオ

(左クリックで拡大)


















P5155890_ookamiuo オオカミウオ

(左クリックで拡大)


















P5155897_ookamiuo オオカミウオ

(左クリックで拡大)

体長 約80cm
















P5155912_ookamiuo オオカミウオ

(左クリックで拡大)


















P5155912_ookamiuo_ha オオカミウオ

(左クリックで拡大)

歯のアップ

この歯で、貝をかみ砕いて食べるそうです













今日は、運を使い果たしたのではと心配になり、帰りの運転は慎重に

ビデオ編は次のブログへと続きます。

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

桜とヒヨドリ ~ たまには陸の上を写したい?

 庭の満開の桜に、ヒヨドリが遊びに来てくれました。

窓ガラス2枚越しに写したので透明感はイマイチです。
ズーム一杯の486mm、手持ちで何とか撮れました。
これも、海の中の「望遠マクロ?」で鍛えたたまもの。
(海の中で、ゴッコの赤ちゃんのマクロ撮影をするとき、486mm+クローズアップレンズ3枚重ねは常用です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

アツモリウオの稚魚 (ビデオ編) 2011/05/05 積丹・幌武意

 今年初の、アツモリウオの稚魚です。 あまり人気が無い?

小さすぎて、みんな此処に居るのを知らない?
大きさはまだ、10mmくらいなのでマクロレンズ、又はクローズアップレンズが必要です。

平行法・交差法。 得意な方で見てください。

交互に見ると、平行法・交差法の両方が見られるようになる、目のトレーニングにならないでしょうか

アツモリウオの稚魚 3D・平行法

アツモリウオの稚魚 3D・交差法

アツモリウオの稚魚

なんたって、目が可愛い?
最後にレアな、泳ぐ姿がちょっとだけ。

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アツモリウオの稚魚 (写真編) 2011/05/05 積丹・幌武意

 5月連休は海のコンデションと休みが合わず、5/5にやっと「海ー」です。
当初は美国の予定でしたが、コンデションが悪いということで急遽、幌武意に変更。
さて、何が出るでしょう?

P5055765_atumoriuo_tigyo_2 アツモリウオの稚魚

(左クリックで拡大)

今年初です。
5月一杯は、幌武意・美国で見ることが出来ます。
大きさは、まだ10mm前後。
いると思って探してください。いると思わなければ、ただのゴミです
探すのに、ライトは必需品です。







P5055760_atumoriuo_tigyo アツモリウオの稚魚

(左クリックで拡大)

今回は、写真での立体写真はちょっと失敗

でも、動画では成功したので次のブログの「ビデオ編」へ続く・・・・・











P5055824_gokko_tigyo ホテイウオの稚魚
(ゴッコの赤ちゃん)

(左クリックで拡大)

もう個体数が激減で、探すのが大変です。

アツモリウオの稚魚探しがメインになってしまったので、今日は2匹しかお見かけしませんでした。









P5055820_hanayagiumiusi ハナヤギウミウシ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

だいぶ大きくなってきているので、これからはよく見られると思います。













P5055823_hanayagiumiusi ハナヤギウミウシ

(左クリックで拡大)

触覚をもっと大きく写したかったのですが、静止してくれないのでピントが合いませんでした













P5055793_mimiika

ミミイカ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)















P5055759_umiusi_tamago ウミウシの卵

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

綺麗な花びらに見えるのは、ウミウシの卵です。
生んでいる姿を見ないと、親ウミウシの種類が解りません。











P5055742_namedango ダンゴウオの抱卵

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

もう抱卵して、何ヶ月になるのでしょう?

もう、いつもの巡回コースになりました。











P5055737_okamebunbuku オカメブンブク

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

いつもは砂地に潜っていて姿を見せないオカメブンブク。
ゴロタ石に迷い込んだ迷子でしょうか?











P5055752_kajika_me カジカの目

(左クリックで拡大)

やっぱり、カジカの目が一番綺麗かも?















にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »