« 幌武意でダイビング 1/31 ホテイウオの稚魚 | トップページ | 幌武意でダイビング 2/14 ダンゴウオ »

2010年2月13日 (土)

幌武意でダイビング 2/11 「天使の輪」を見た

初めてホテイウオの稚魚の、「天使の輪」を見ました。
生まれて間もない時期しかないそうで、いつも見ていた稚魚は、有る程度育ったものだったんだと分かりました。
でも~、サイズも小さい。 2mm前後です。(ただのゴミです
ホテイウオの抱卵もほとんど終わっていて数個体しか確認できませんでした。

P2118992_hoteiuo_tigyo_2 ホテイウオの稚魚

(左クリックで拡大)

「天使の輪」(繋がっていないけれど)が見えました。

2mmぐらいです(肉眼では頭の丸いところしか見えないので頭の大きさで書きます)

コンデジ+マクロ(クローズアップ)レンズの宿命です。
被写界深度が1mmも有りません。絞りF22が欲しい




P2118988_hoteiuo_tigyo_2 ホテイウオの稚魚

(左クリックで拡大)

横から見ると尻尾も分かります














P2118909_hoteiuo_tigyoホテイウオの稚魚

(左クリックで拡大)

もう、5~6mmになっています。














P2118947_hoteiuo_tigyo_5 ホテイウオの稚魚

(左クリックで拡大)

ホテイウオの稚魚は、別の魚かと思うほど、いろんな色や模様が有ります。

でも親になると皆同じ。不思議です?










P2118941_hoteiuo_houran ホテイウオの抱卵

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

やっと見つけた卵が見える姿です。

来週はもう無いかな?

上の稚魚からは想像も出来ない姿へ変身?










P2118923_yariika_tamagoヤリイカの卵

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

今年は、やたらと目に付きます。ACのUさんも、今年は多いと言っていました。

さやの中に、丸く見えるのが一個一個の卵なのかな?
魚の卵みたいに、目が見えてくるのだろうか?
これからが楽しみです。






P2118973_menkogani メンコガニ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

足が見えないので、死んだカニの甲羅かと思ってひっくり返してみると?












P2118977_menkogani_uraメンコガニ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

甲羅に隠れて体がありました

写したあと、ちゃんと元に戻しておきましたが、この状態から一人で起き上がれるのだろうか?
どうやって脱皮するのだろうか?
不思議な形です。





P2118927_kaimenhonyadokari カイメンホンヤドカリ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)
















P2118935_kajika_mesu カジカ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

お腹が大きいです。

卵を見てみたいです












P2118944_kitunemebaru_yariikatamago ヤリイカの卵と、キツネメバルと、エビの赤ちゃん?

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

一枚の写真にい~っぱい













P2118970_kinko キンコ

立体写真×交差法
(左クリックで拡大)

初めて見たキンコ。
初めは、ナマコから腸でも飛び出しているのかと思いました。











P2118986_umiusi_akatyanウミウシの赤ちゃん?

(左クリックで拡大)

2mmぐらいの赤い点を発見。あとでパソコンで見たら触覚らしきものが2本。

赤いので、勝手にチシオウミウシの赤ちゃんにしてしまいます(ちがったらゴメン)











天気は、曇り/時々吹雪き、水温6.8℃でした。

冷えて上がったあとはエコバスへどぶーん。
もう止められません。(K社長~。ちょっと熱いよ)

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

|

« 幌武意でダイビング 1/31 ホテイウオの稚魚 | トップページ | 幌武意でダイビング 2/14 ダンゴウオ »

幌武意」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幌武意でダイビング 2/11 「天使の輪」を見た:

« 幌武意でダイビング 1/31 ホテイウオの稚魚 | トップページ | 幌武意でダイビング 2/14 ダンゴウオ »